募集職種

募集職種

募集要項
 行政書士 

募集職種 行政書士
雇用形態 正社員、キャリアスタッフ(短時間正社員)、パート・アルバイト
正社員、キャリアスタッフ(短時間正社員)の違いについて
主要業務 行政書士業務
仕事の特徴 ◆行政書士独立経験者大歓迎!!
行政書士として書類作成技術を磨きながら、起業家支援等のお客様対応も経験していきます。

◆現在行っている業務は、法人設立(医療法人・NPO法人)、建設業許可等の許認可、経営事項審査、会計業務が中心です。
遺言・相続関係、内容証明書作成・債権回収、外国人関係等も可能です。

◆会計のお客様とインターネットからのお問合せに対するお客様対応です。
初心者の方も、経験豊富な行政書士がサポートします。飛び込みやテレアポは一切ありません。
キャリアプラン 1年目
まずは、書類作成の数をこなしながら、知識、技術を習得する時期。

2年目
的確にお客様から情報が引き出すことが出来るようになります。書類作成や情報整理を効率的に進めることが課題です。

3~5年目
標準的な技能だけではなく、専門性を高めていく時期に差し掛かり、得意分野を持つようになります。
応募資格 ・年齢 ~35歳(但し、行政書士有資格者の方に限ります)
・基本的にはポテンシャル採用です。経験等より人物重視。(社会人経験があれば、なお可)
・高卒以上 採用の場合は卒業証明書を提出していただきます。
・Word、Exelの基本操作が出来る方。
・向上心があり、自己研鑽を続けられる方。良い仕事をするには一生勉強です。
・明るくみんなで仕事が出来る方。
・心身共に健康な方(採用内定後に健康診断を受診して頂きます。)
・通勤時間が片道おおむね1時間までの方

年齢制限の理由
(省令3号のイ) 長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を募集・採用する為
給与 <正社員>
月給20万~35万円
※原則として入社日より3カ月は試用期間となります。

<キャリアスタッフ>
条件によって異なります。
※原則として入社日より3カ月は試用期間となります。

<パート・アルバイト>
時給1,000円~
※原則として入社日より3カ月は試用期間となります。
(週30時間以上勤務の場合、キャリアスタッフ・正社員登用有)
昇給 随時
賞与 <正社員>
年2回

<キャリアスタッフ>
年2回

<パート・アルバイト>
ミニボーナス有
待遇 交通費、残業代、時間外手当全額支給、船橋塚田本部は車での通勤も可(許可制)
福利厚生 社会保険、雇用保険
※労働条件により該当する保険に加入
勤務時間 <正社員>
9時~18時(休憩1時間) ※繁忙期は残業あり

<キャリアスタッフ>
週35時間程度 ※時間はご相談ください。

<パート・アルバイト>
週3日 週合計18時間以上 ※時間はご相談ください。
休日休暇 土日、祝日、完全週休二日制、年次有給休暇(初年度10日付与)
勤務地 勤務地は基本的に本人の希望を優先しますが、
業務の必要に応じて転勤を命ずることがあります。

税理士法人TOTAL 東京本部

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-18 信交ビル5階

MAP

税理士法人TOTAL 新宿本部

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-11-10 新宿311ビル2階

MAP

税理士法人TOTAL 立川本部

〒190-0012 東京都立川市曙町2-32-1 立川鳳山ビル2階

MAP

税理士法人TOTAL 横浜本部

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-11 NMF横浜西口ビル7階

MAP

税理士法人TOTAL さいたま本部

〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町2-23-2 大宮仲町センタービル8階

MAP

税理士法人TOTAL 船橋駅前本部

〒273-0005 千葉県船橋市本町7-11-5 KDX船橋ビル4階

MAP

税理士法人TOTAL 船橋塚田本部

〒273-0041 千葉県船橋市旭町1-23-1 

MAP

税理士法人TOTAL 柏本部

〒277-0023 千葉県柏市中央1-1-1 ちばぎん柏ビル4階

MAP

株式会社TOTALマネジメント 千葉本部

〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天1-1-5 中村ビル3階

MAP

求人番号 20170704-0019

応募方法・選考の流れ

先輩社員インタビュー

入社3年目 中途入社

新井 将之

2014年に2名で個人事業主として事務所をしていましたが、働くなかで徐々に歩みが合わなくなりあえなく辞職。2015年1月にTOTALに入社。現在は、以前行っていた業務+新しい業務も行っており、刺激的な毎日を過ごしています。

9:00

出社後

行政部門は単発、長期案件が多いため、いつまでに行わなければならないというスケジュールを立てます。細かい業務から大きな案件まで多種多様な業務があります。

12:00

昼食

船橋駅周辺は、都内とは違い500円ランチがあり、毎日どこに行こうか迷います。駅前にはヨーカドーもあり、買い物も便利ですね。

15:00

外周り

申請先は役所なので、基本的に午前中に書類をまとめ、午後はお役所めぐりをしています。1都3県が範囲なので、県庁、都庁へ行く事も多々あり、直帰も可。役所に行く際には歩くので良い運動にもなります。

19:00

退社

1日に終了した案件のお客様への報告や、郵送準備、明日の仕事の流れを確認後、業務を終えます。

  • 仕事をしていて
    うれしかった出来事は?

    お客様のなかには、他の行政書士に依頼して2、3ヶ月動きがないと仰る方も多いです。そのような依頼をいただき、数週間で申請、許可がおりた場合は、お客様に感謝していただけますし、その後の手続きもお願いしますと言われることが嬉しいですね。その他には、代表からお話をいただいた大きなプロジェクトで継続的に受注できているということや、そのプロジェクト自体が新たな試みにも関わらず任せていただけた、ということが大きな自信に繋がっています。

  • 仕事での失敗談はありますか?

    行政書士業務は、1年に1度だけお客様とコンタクトを取る、という業務も多いため、情報の管理、共有も重要です。ですが、連絡を取らなくてはならないお客様へ連絡を忘れてしまったり、依頼をいただいたのにこちらの対応が遅れるなど、お客様へご迷惑をおかけしたことも……。税務顧問まで解約となったことも1度あり、とてもショックを受けました。許認可の申請は年に1度程度お客様と関わる仕事です。数が少ないからこそ1回がとても大事ですし、手続きに不手際があると信頼関係が崩れてしまうこともある、と痛感しました。

  • これからの目標を教えてください!

    毎年各部門売上目標を設定しています。その【売上目標を達成できるか】がとても重要なのですが、今後も売上目標を達成し続けていくことが当面の目標です。単発や、年に1度の業務が多い行政書士部門ですが、お客様よりさらに信頼を得ることによって【行政書士部門を更に大きくする】というのが大きな目標ですね。

休日のすごし方、リフレッシュ法は?

TOTALはまとまった有給休暇を取得する制度が整っており、自分で裁量を持って仕事ができるようになれば、長期休みを取り、旅行に行くことも可能です。一昨年、昨年と夏休みで4泊5日沖縄に行って来ました。どの職についても、慣れるまでは辛いことも厳しいことも多いかもしれませんが、慣れてしまえば楽しく仕事もできますよ!